国内も海外もおすすめのジェットスター・ジャパン!

メジャーな空港が拠点になっているLCC

ジェットスター・ジャパンは格安でいろんなところへ行けるというLCCです。
利用できる空港は限られるものの、成田空港や関西空港など、メジャーな空港が拠点になっているので、東京、大阪、名古屋に行くなら賢く利用すると、他の都市からアクセスしてもお得です。
自身が東京と大阪間を利用した時も、かなり安い価格で利用できてお得に旅行できました。
ジェットスター・ジャパンは結構利用する人も多くいて、 LCCの中では路線の数が一番多いともいわれているんです。
16路線があるので他のLCC会社の飛行機と比べると利用できる路線が多いというメリットがあります。
いろんなところに行きたいという場合、まずはLCCから利用検討するという人も最近増えているといわれていますが、そんな場合にはまずはこの航空会社からスタートしてみるのはオススメです。
この航空会社を利用する大きなメリットは航空券の料金です。
東京と福岡だと、1万円いかずに利用できます。
これはブランド航空会社の路線よりもかなりお得です。
ただ、預け荷物は有料だったり座席間隔がちょっときつめというところなどもありますが、それでもいろんなところに行きたいという場合には格安な料金はかなりの魅力です。

ピーチとバニラ2019年度末めどに統合、ジェットスター抜き国内LCC首位へ[新聞ウォッチ]https://t.co/vgoRYJfFXw #ピーチ #バニラ pic.twitter.com/Kx3WWHkoxo

— レスポンス (@responsejp) 2018年3月22日

メジャーな空港が拠点になっているLCC国内の人気の観光都市はカバーしているかなりおすすめのエアライン